2614775
ツッコミ掲示板
HOME

2008年07月01日の日記

←06月 2008年07月 08月→
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
スペースでAND検索

分類
いろいろ(410)
特に無い(832)
仕事(468)
日常(303)
CGI(37)
PC系(86)
ネッ友関係(28)
WEB系(37)
らーめん(209)
おでかけ(93)
ゲーム(53)
友達(107)
おもしろ(19)
実家(144)
雑談(41)
スペイン語(60)
ペルー旅行記(21)
旅行記(41)
家(82)
生活(45)
台湾旅行記(7)
ねこ(3)

最新レス
掃除機壊れた
(キタ)11/26 17:14
kindleキター
(moon)05/25 00:13
お釜
(moon)04/05 19:56
襲撃
(moon)01/03 09:53
襲撃
(NOB)01/03 09:27
のうしゃ!
(よしお)04/05 22:29
壊れた!!!
(moon)12/10 22:59
壊れた!!!
(いた)12/10 06:04
いろいろ購入
(イタ)10/21 07:30
ダウン
(イタ)09/23 09:19

最新トラックバック
カタンをやったぞ(日記) 07/20 08:09
蟻の行列
カタンをやったぞ(日記) 07/20 08:09
大和へ
やらかしちまった。(日記) 06/25 10:18

2008年7月1日(火)
分類:ペルー旅行記 [この記事のURL]
クスコからリマへ。
リマは都会だねぇ。
クスコと全然違うわ。

まずは昼食。
セビーチェと呼ばれる魚介の盛り合わせ?


んで、市内観光へ。


夜は海岸沿いのお店へ。
行く途中、道を間違って延々と歩いてたのは秘密。




2008年7月1日(火)
分類:ペルー旅行記 [この記事のURL]
リマからクスコへ移動。
最後は日本語ができるガイドが送ってくれると予定表には書いてある。
オスカルといつもの運転手さんがくるかと思ったらまったく別人が来た。
それはそれでちょっと怪しむよね^^;

んで、空港まで送ってもらい、空港税の支払いなどを済ませてクスコともさようなら。
んでリマに到着。
到着すると待ってたガイドさんが日本人だったのには驚いた。
いるんだーって感じ。

一旦ホテルに戻ってチェックイン。して昼食を取ることに。
リマは海側なので、海産物が豊富。
ってことで、「セビーチェ」と言う魚介のマリネみたいな名産品があります。
それを食べたいとのことで、ガイドさんに言ってみた。お勧めはあるかな?と。
そうしたら、海側のお店に何件かセビーチェを出すいい店があるとのこと。
また、逆側にもおいしい店があるらしい。ボヘミアってとこ。
ついでに、ホテルにあるレストランでもセビーチェを出しているらしく、
ガイド「ここのホテルのセビーチェはおいしいの?」
って聞いてた。
ホテルの人は「うーん」
って言ってた(笑)
おいらはわかったが、嫁が何を言っているのかわからなかったみたい。
que tal?(元気?、調子どう?って意味)って味を聞くのにも使えるんだね。その後にちゃんとrico?(おいしい?)って聞いてたけど。
ついでに話の流れで、ホテルの隣にある「トモダチ」という店のカレーもおいしいと聞いた。トモダチといわれて20世紀少年を真っ先に思い浮かべた夫婦です(笑)

ってことで、お昼はボヘミアって店を目指すことに。
そこでトラックが乗用車と接触している事故を見てしまった。
激しい当たりではないので車が傷ついたくらいですが。
みんな運転荒いというか、我先にという感じ。クスコでもそうだけど。

しかしリマは都会だね。
車はいっぱい走ってるし、街は近代化してるし、黒煙吐いている車は少ないし(笑)
タクシーはどこでもいるけど。バスは多いね。

んで、お目当ての店到着。
12時くらいだったのだが、お店は誰もいない。
やっぱり2時くらいがピークなのだろう。
少し高級店で、教えてもらわないとぜったに入らないと思われるところ。
セビーチェとビールを頼む。(量が多いと思い、欲張らなかったおいら正解)
セビーチェおいしい。
一皿しか頼んでないくせにお腹いっぱい。
高山病の心配はもうないのでいっぱい食べて飲むのも心配要らない。
そして食欲もあるぞー。(高地にいるとそれほど食欲多くない)

つうことでご飯も食べたのでホテルに戻る。
そしてリマ市内観光。

まずは旧市街。
11月くらいにAPEC開催を控えてて、工事ラッシュなのだそうです。
ゆえに、ラッシュ時は大渋滞になるとのこと。
ここでたくさん写真をとったりした。
中心街の近く以外は危ない(治安が悪い)ので行かないでねーとあらかじめ注意されたり。(行こうとしてたわけじゃないよ)
旧市街は治安が悪いってガイドブックにも書いてあったけど。

その後新市街へ。
海岸線に沿って行く。
この辺においしい店があってーとかいろいろ聞いた。
ついでに明日のナスカの予習もしてくれた。

つうことで、一旦ホテルに戻る。
どうもリマではおいらの中の地図がちゃんとできてないらしく、目的地を逆に思ったりしてたのよね。
なので、嫁についていくことにしたの。
んで、ホテルから海岸線あたりの「ラルコマル」ってとこに行くことに。
歩いても30分くらい。
と思った歩いてたら全然着かないし。
どうもケネディー広場辺りからの道を間違って違うところに行ってしまった模様。
10ブロックくらい歩いて気づいた。(嫁が)
つうことで戻ってついたー。
んで、目的のレストランへ。
魚介のスープをひとつ頼んだら少し足らない感じ。(おいしかったよ)
追加でホタテのチーズ焼きっぽいやつを頼む。
ちなみにビールを二本飲んだ。
そういえばおつまみでとうもろこしを揚げた物(日本のとうもろこしと違うやつ)が出てくるんだけど、地味においしくて食べちゃうんだよね。

んで、帰りは歩く気力がないので、タクシーでと思ったら、思ってたより高いの。
つうか、日本語話せる人がいたよ。
ガイドブックとかガイドさんとかは新市街内は5sols以内で大丈夫とか言ってたのに、8solsだってー。
「安全も混みで」だって。(たまに変なタクシーもあるらしいので)
それで承諾したけどさ。
まぁ考えてみれば日本と比べてすごい安いんだけど、ペルー価格だとねぇってあるじゃんか。
まぁいいか。
んで、ホテルに帰ってシャワー浴びて寝る。
ここのホテルでシャワーのトラブルなかった。


nik6.63